2011年04月16日

旧大鉢分校

 きのう友人と「やきとり小柳(こやぎ)」の駅前店と七日町店のはしごを挙行。
 夫婦と3人の息子が2店を切り盛りしています。
 おいしいので是非行ってみてね!

 さて、このブログでの本題は「小柳」という店名の由来。
 ご主人が大江町小柳の出身ということで付けたそうですが、この地区は昭和47年頃、
町の集落移転事業で住民全員が町の中心部へ移り、廃村になっています。

 下のYahoo!地図には地名は表示されていますが、隣の大鉢地区とともに、
現在住んでいる人はいません。

 実は平成11年頃、個人的な興味から、大江町の貫見から北上して大鉢を経由して
西川町の間沢へ抜けるドライブをしたことがあります。
 ただ、当時は下の「山さ行がねが」管理人の道路レポート記載(ルート順は私と逆)のとおり、
県道の工事が未完成の頃で、非常に心細い「探検」でした。

 集落跡や大鉢分校跡を探そうとしたのですが、地図も持たず、土地勘の無い中いきあたり
ばったりで行ったため、見つけることができませんでした。

 このたび、「小柳」から連想して、あらためて国土交通省の昭和51年頃の画像をチェックした
ところ何軒かの家と学校らしき建物が写っていました。
たぶんこれ ↓ が大鉢分校だと思います。
【国土画像観覧システム(国土交通省)の画像<S51年頃>】


【Yahoo!地図】


山形県主要地方道54号線 貫見間沢線(「山さ行がねが」サイトの道路レポート)
   H15.6.5 その1  その2

道路規制情報(山形県の国道県道)
  ↑ 貫見間沢線は5月中旬まで冬季閉鎖で全面通行止。

山形県小学校の廃校一覧(wikipedia)



同じカテゴリー(【教育】廃校)の記事画像
鶴岡中央高温海校
旧東沢中
同じカテゴリー(【教育】廃校)の記事
 鶴岡中央高温海校 (2012-03-03 15:18)
 旧東沢中 (2011-09-10 20:55)

Posted by 出羽野カバ丸 at 21:25│Comments(0)【教育】廃校
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。