2013年04月07日

おしんの生家(移転前)

 昭和58年、NHK朝の連続テレビ小説「おしん」が放映され大ブームとなりました。

 そしてH24年~H25年の冬、庄内地方ロケで映画「おしん」が撮影されたことは、
山形県民には広く知られていることです。(他県ではあんまり・・・かな?)

 主演子役は濱田ここね。

 おしんの母役に上戸彩、奉公先の大奥様役に泉ピン子。

 朝ドラでおしんの子供時代を演じた小林綾子や、吉村美栄子山形県知事も出るとのこと。


 さて、「山形今昔30年」的視点で「おしん」を語ると・・・

 朝ドラの「おしん」放映後、山形県内のロケ地も観光地となり、アジア圏の観光客も増えました。

 おしんの生家として使われた家は中山町の岩谷十六夜観音近くにあり、看板も掲げて観光
スポットとして整備されました。

 平成13年に地域の方々がクイズ番組で賞金1千万円を獲得しその補修に活用して話題に。

 しかし、その後積雪により茅葺屋根が崩落、修繕費用が工面できずしばらくそのままに
なっていました。

「おしんの生家」修復不能、資金難で屋根崩落のまま(日本経済新聞H23.11.27記事) 

 その後、このおしんの生家は「庄内映画村」に移築されることが決まり、このたびの映画撮影でも
使われた、という経緯です。

 下の航空写真は、中山町の岩谷地区です。現在は廃村となり住んでいる人はいませんが、
岩谷十六夜観音は「オナカマ(口寄せ巫女)」で有名です。詳しくは下記リンクをご覧ください。

映画「おしん」公式サイト
 平成25年10月公開予定。

おしん(wikipedia)

岩谷十六夜観音(中山町観光協会)

【GoogleEarth画像(H17.6.30撮影)】


【国土画像観覧システム(国土交通省)の画像<S51年頃>】


 昭和51年当時の写真には民家が多く写っていますが、平成17年のものには建物は3つくらい
しかありません。

 道路は整備されています。この先に広大なリンゴ畑があり、そこへのアクセス路です。

 この道路は朝日町方面へ通り抜け出来るのかと思い進んでみたことがありましたが、
行き止まりでした。

【写真コミュニティ「Flickr」】Will Design Works Koichi Takahashiさんの投稿(H21.5.5)
※おしんの生家が雪でつぶれる前の写真。 
        

【Googleマップ】

より大きな地図で 山形今昔30年 on Googleマップ【村山地方(山形市以外)】 を表示

【YouTube動画】映画「おしん」の撮影始まる(PressYamashin:H25.2.20投稿)




同じカテゴリー(【その他の施設】)の記事画像
国際宇宙ステーション(ISS)
旧酒田倉庫
ムスダンリ【北朝鮮】
筑波宇宙センター(祝ドッキング成功!!)
同じカテゴリー(【その他の施設】)の記事
 国際宇宙ステーション(ISS) (2014-02-22 16:52)
 旧酒田倉庫 (2009-07-18 11:48)
 ムスダンリ【北朝鮮】 (2009-04-04 08:33)
 筑波宇宙センター(祝ドッキング成功!!) (2008-03-13 21:49)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。