2012年05月30日

肘折温泉【地滑り現場】

 ゴールデンウィーク前、肘折温泉に通じる県道が地滑りで通行止めとなり、
迂回路が示されました。

 このたびこの迂回路を通ってみたところ、十分安全に通行できました。

 一部、車同士がすれ違えない箇所があるのですが、きっちり片側通行の交通整理を
しているので、かえって安心して通行できます。

 遠くには雪を頂いた月山と葉山、周囲は新緑と残雪のみごとなコントラスト。
 自然を満喫できるドライブコースです。(でも、よそ見は控えて)
 
 地滑り現場は下の写真のとおり。

【Googleマップ】

より大きな地図で 山形今昔30年 on Googleマップ【最上地方】 を表示

【YouTube動画】
TakaF800STさんの投稿動画。
0:35過ぎ辺り、ヘアピンカーブの箇所が今回の地滑り現場です。


hayalogさんの投稿(H24.5.15公開)。肘折温泉への迂回路(新ルート)車載ムービー(8倍速)


【H24.5.27撮影】
迂回路の途中で月山を撮影。


同じ場所から葉山を。


銅山川の対岸から地滑り箇所を撮影。


同じ場所から、県道のヘアピンカーブのあったところをアップで撮影。


地滑り側から下水処理場を撮影。
建物まで土砂が到達しているが、幸い銅山川までは届かなかった。


通行止めはしばらく続くな。


地滑り前に通行していた国道458号線側から、徒歩で地滑り箇所を
回避して通行する際の仮設階段。


荷物が多いときはモノレールで行き来することもできます。


この先が県道ヘアピンカーブの地滑り現場。


肘折温泉全景。


肘折トンネルを抜けて、右に行けば肘折温泉に行く道路ですが、ここで通行止め。
正面の方向に臨時の駐車場が設置されており、徒歩で前述の仮設階段等を使って
温泉街へ行くこともできます。
かつて肘折温泉への県道を、この標識の正面方向に整備する計画がありましたが、
当時話がまとまらず、中途半端になっているとのことです。
今回の地滑りを機会に、このルートで県道整備されるのでしょうか。


おまけ。寿屋のライブカメラと同じアングルです。


肘折温泉の過去記事(H20.5.31)

国道458号線 銅山川地すべり現場 (「山さ行がねが」サイト)
【注!!】この記事はH8年5月~7月にかけての地滑り箇所に関するものです。
    (H15.10.27作成)H24年4月発生の地滑りのものではありません。


主要地方道戸沢大蔵線の通行止めの位置図(山形県ホームページ)

肘折温泉のブログとツイート集まれ(肘折温泉郷ホームページ)

そば処寿屋ホームページ(肘折温泉、銅山川のライブカメラ配信)
   ※夜間は停止しています。



同じカテゴリー(【娯楽】温泉)の記事画像
志津雪旅籠2016
地蔵山頂駅&蔵王温泉街
小野川温泉:田んぼアート2014
赤倉温泉
銀山温泉
肘折温泉【希望大橋:仮設】
百目鬼温泉
瀬見温泉
湯田川温泉
遊楽里
あつみ温泉
ゆぽか
テルメ柏陵
いこいの村庄内・スパール
湯野浜温泉(海水浴場)
田んぼアート(小野川温泉)
ぽんぽ館
かんぽの郷酒田
寒河江市民浴場
ひなの湯
同じカテゴリー(【娯楽】温泉)の記事
 志津雪旅籠2016 (2016-02-29 22:49)
 地蔵山頂駅&蔵王温泉街 (2015-04-25 20:35)
 小野川温泉:田んぼアート2014 (2014-07-27 20:37)
 赤倉温泉 (2013-12-21 23:11)
 銀山温泉 (2013-11-16 08:23)
 肘折温泉【希望大橋:仮設】 (2013-05-03 00:01)
 百目鬼温泉 (2012-12-15 08:41)
 瀬見温泉 (2012-12-08 12:46)
 湯田川温泉 (2012-09-23 21:12)
 遊楽里 (2012-07-28 10:03)
 あつみ温泉 (2012-02-04 08:39)
 ゆぽか (2012-01-28 17:42)
 テルメ柏陵 (2010-11-14 17:48)
 いこいの村庄内・スパール (2010-07-15 22:37)
 湯野浜温泉(海水浴場) (2010-07-09 21:27)
 田んぼアート(小野川温泉) (2009-08-21 18:42)
 ぽんぽ館 (2009-04-25 10:38)
 かんぽの郷酒田 (2009-03-08 18:24)
 寒河江市民浴場 (2009-01-02 23:11)
 ひなの湯 (2008-10-30 20:31)

Posted by 出羽野カバ丸 at 05:30│Comments(0)【娯楽】温泉
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。